若年成人の結腸癌が増加。糖分の多いドリンクが影響?

アメリカ食品情報

 ブログランキング・にほんブログ村へ





研究者達は、1980年代、1990年代にジュース、エナジードリンク、炭酸飲料などの糖分の高い飲料が増加したことと、その後に結腸癌が増えたことには関連がある可能性があると明らかにしました。約95,000名の20代から40代前半の看護師に行われた研究では、週に2食分以上の糖分で甘くした飲料を飲んだ場合、結腸癌または直腸がんになるリスクが週に1食分またはそれ未満の場合と比較して2倍になったと示しています。

タイトルとURLをコピーしました