パッケージ食品市場でプラント・ベース食品に対する需要が高まる

アメリカ食品情報

 ブログランキング・にほんブログ村へ





プラント・ベース(植物由来)やオーガニック食品の流行がパッケージ食品市場での大きな成長を支えています。低カロリー、低脂肪、グルテンフリー、砂糖不使用、オーガニックなどをうたう商品は健康に過ごしたいと願う消費者から大きな需要があります。特にY世代、Z世代の若者からの支持が成長の一端を担っており、前の世代の人々よりもエコ意識や使命感が強い傾向があります。

タイトルとURLをコピーしました