発酵食品を食べると腸内フローラ(腸内細菌叢)が多様化し、炎症を抑えられる

アメリカ食品情報

 ブログランキング・にほんブログ村へ





スタンフォード大学医学部で行われた臨床試験で、発酵食品が腸内フローラを多様化させ、炎症の分子的兆候を減らすことが確認されました。ヨーグルト、ケフィア、キムチ、コンブチャなどの食品を食べると腸内フローラが多様化し、多ければ多いほど効果は上がります。

タイトルとURLをコピーしました