食生活をより健康的にする食品置き換えのススメPart 1

健康

 ブログランキング・にほんブログ村へ





大好きな食品をいきなり食べるのをやめるのは大変です。それならば、より健康的な食品に置き換えるのはどうでしょうか?

スポンサーリンク

フルーツジュース => フルーツまるごと

フルーツはジュースに加工されるときに、繊維や皮に含まれているビタミンが減ってしまいます。また、フルーツジュースには糖質がより多く含まれている傾向にあります。

スポンサーリンク

砂糖 => ステビア

砂糖の過剰摂取は多くの健康被害や病気の原因となっています。ステビアは現在に至るまで、砂糖のようなマイナス効果が全く確認されていないのです。また、ステビアはインスリン抵抗性を高め、炎症を抑える効果が期待できます。

スポンサーリンク

砂糖 => シナモン

砂糖は血糖値に悪影響がありますが、シナモンは良い影響があることが確認されています。また、シナモンには他にも多くの健康効果があるのです。

スポンサーリンク

ミルクチョコレート => ダークチョコレート

ミルクチョコレートは健康効果がとても少ないのに対して、ダークチョコレート(カカオ70%以上)は、フラバノールと呼ばれる抗酸化物質が豊富に含まれています。フラバノールは気分を向上させたり、炎症を抑制する効果だけでなく、動脈や前立腺の健康にも良いと期待されています。

スポンサーリンク

ソーダ => フルーツで味付けした炭酸水

ソーダは1缶あたりティースプーン10杯分の砂糖が含まれていると言われています。ダイエット・ソーダには健康に悪影響を及ぼす人工的な原材料が含まれています。健康に良い炭酸ドリンクは、炭酸水にフルーツを加え、味が浸透するように一晩置いておくと良いです。

スポンサーリンク

焼いた芋 => 茹でた芋

芋は、焼いたものより茹でたものの方がグリセミック指数が低いです。ただし、運動した後などには指数が高いものを食べた方が良い場合もあります。

スポンサーリンク

マッシュポテト => マッシュカリフラワー

カリフラワーには癌になるリスクを下げたり、他にも健康促進に役立つ多くの栄養素が含まれています。また、カリフラワーはカロリーも低く、脂肪を落としたい場合には最適な食材です。

スポンサーリンク

精製されたスパゲッティ => そうめんカボチャ(スパゲッティ・スカッシュ)

そうめんカボチャは、天然のパスタです。精製されたスパゲッティは健康に良い栄養素がとても少なく、そうめんカボチャは精製されておらず、より健康的な食材です。

野菜ですので、自然由来のビタミンやミネラル、その他の健康促進に役立つ栄養素を摂ることができます。また、加工されておらず、炭水化物やデンプン質が従来のパスタよりも少ないです。何より、そうめんカボチャは美味しいのです。

そうめんカボチャが手に入らない場合は、蕎麦でも良いです。蕎麦は繊維やタンパク質がより多く、マグネシウムも豊富に含まれています。

スポンサーリンク

スーパーの農産物 => 産地直売所の農産物

産地直売所で売られている農産物の方が、風味が良く、新鮮で、栄養素も豊富に含まれていることが多いです。スーパーのものは冷凍されて時間が経ってから販売されている可能性があります。季節のフルーツが一年中販売されているのを見かけるのはそのためです。

スポンサーリンク

植物性油 => ココナッツ・オイルまたはマカデミア・ナッツ・オイル

一般的には、植物性油は良質の脂肪が含まれているので良いと思われていますが、実際は過度に加工されています。一般的な食事ではオメガ6脂肪の摂取量はオメガ3脂肪よりも高いとされていますが、オメガ3脂肪とオメガ6脂肪の摂取量バランスは健康にとって、とても重要なのです。

植物性油にはオメガ6脂肪が多く含まれていますので、摂り過ぎるとこのバランスが大きく崩れます。一方で、ココナッツ・オイルやマカデミア・ナッツ・オイルにはオメガ3脂肪とオメガ6脂肪が健康に良いバランスで含まれているのです。

また、植物性油は煙点(えんてん:煙がたち始める温度)が低くいため、高熱で調理をすると劣化しやすいのですが、ココナッツ・オイルやマカデミア・ナッツ・オイルは煙点が高いため劣化しません。

スポンサーリンク

透明ボトルに入った油 => 暗い色のボトルに入った油

油は光にとても影響を受けやすいです。そのため、透明なボトルに油を入れると簡単に劣化します。品質の良い油は通常、暗い色のボトルに入れられていますので、市販の油を買うときには暗い色のボトルのものを選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

アイスクリーム => バナナ・アイスクリーム

調味料、保存料、添加物などで加工されていなければ、バナナ・アイスクリームはバナナに本来含まれている栄養素を摂ることができます。バナナをつぶして凍らすだけで簡単にバナナ・アイスクリームを作ることができます。

タイトルとURLをコピーしました