ビタミンCを摂ることで期待できる健康効果

健康

 ブログランキング・にほんブログ村へ





ビタミンCの摂取は風邪の予防に良いと聞いたことはあるかと思いますが、他にもたくさんの効果があります。ビタミン群の中では、おそらく一番正しく認識されていないでしょう。

ビタミンCは水に溶けるビタミンで体内で作ることができません。その上、4時間ほどで体内で消費されて無くなってしまうのです。ですので、食事やサプリメントから頻繁に補充することが重要になります。市場にはビタミンCのサプリメントはたくさんありますが、ビタミンCが含まれる美味しいフルーツや野菜もたくさんあるので、食品から摂る方が良いでしょう。

食事にフルーツや野菜が少なかったり、ストレスをため過ぎていたり、喫煙やアルコールの飲みすぎなどは、ビタミンC不足を引き起こします。だるさ、鼻血、顔のむくみ、貧血、また、骨がもろくなった、髪の抜け落ちる量が増えたなどと感じるのであればビタミンCが足りていないのかもしれません。これらはビタミンC不足でよく起こる兆候ですので、食事でもっとビタミンCを摂る必要があります。

柑橘系フルーツはビタミンCが豊富なことでよく知られていますが、実は他にも豊富な食品はたくさんあります。ピーマン、パセリ、ブロッコリー、イチゴ、カリフラワー、レモン果汁、ロメインレタス、これらすべてビタミンCが豊富です。毎日、いろいろな種類のフルーツや野菜を食べれば、必要な量のビタミンCを摂ることは簡単なのです。

このビタミンをきちんと摂ることは重要なのですが、どのような健康効果が期待できるのでしょうか。たくさんある中で、いくつかを紹介します。

スポンサーリンク

抗酸化物質

ビタミンCには、フリーラジカルによるダメージから細胞を守る抗酸化物質が含まれています。環境有害物質、加工食品、喫煙、ストレス、運動、これらは全て体内でフリーラジカルが作られる原因です。フリーラジカルは細胞を傷つけ、それが心血管疾患、癌、関節疾患につながります。つまり、ビタミンCはこれらの病気の予防になるのです。フリーラジカルの生成は避けられませんので、抗酸化物質を日々の食事から十分に摂って予防することが重要です。

スポンサーリンク

免疫力の向上

ビタミンCを摂ることで免疫力が上がるため、病気の予防になります。特に秋や冬の寒い時期の風邪やインフルエンザ予防に最適です。また、傷の治りや、風邪からの回復スピードを早めるのに役立ちます。

スポンサーリンク

デトックス効果

ビタミンCは、体内の毒素を取り除くグルタチオンという重要な抗酸化物質を作るのに必要です。また、ビタミンCには体内の抗酸化物質をリサイクルする働きもあるのです。

スポンサーリンク

副腎疲労の改善

ビタミンCは副腎疲労を改善するのに役立ちます。副腎はストレスに対処する臓器で、これが正しく機能しなくなると、情緒不安定、血圧変動、アレルギー、筋肉の緊張、冷や汗、うつなどの症状が起こります。ストレスを避けることは難しいので、ビタミンCを十分に摂ることが、うまくコントロールするのに役立ちます。

スポンサーリンク

鉄分の吸収を高める

鉄分の不足はエネルギーレベルを下げ、集中力を低下させます。ビタミンCは食事から摂る鉄分の吸収を助けるため、鉄分不足の予防に役立ちます。

スポンサーリンク

コラーゲンの生成

コラーゲンは肌、髪、歯、骨、血管、関節などの健康に欠かせません。ビタミンCはこのコラーゲンを作るのに必要なのです。

タイトルとURLをコピーしました