ヴィーガン(完全菜食主義者)とは

健康

 ブログランキング・にほんブログ村へ





ヴィーガニズム(完全菜食主義)はアメリカでは広がりを見せていて、世界各国にも浸透し始めています。アメリカのほとんどの飲食店で、少なくとも1~3種類のヴィーガンメニューが用意されていて、大都市ではヴィーガン専門レストランもあります。

この記事ではヴィーガンについて説明します。

スポンサーリンク

ヴィーガンとは

オボ、ラクト、フレキシタイリアン、ベジタリアン、ペスカタリアン、マクロビオティック、ロー、フルータリアン、ベジタリアン、ヴィーガン。これらは異なる菜食主義者のタイプを表す言葉ですが、馴染みのない方にはよく分かりません。卵は食べる、乳製品は食べる、フルーツ、シード(種)、ナッツのみを食べる、たまに肉や魚を食べるなど、いろいろとあります。

ヴィーガンは多くの菜食主義者のタイプの中では分かりやすいです。ヴィーガンは動物性の食品は一切食べません。非常にシンプルです。

肉、魚、卵、動物性のミルクやチーズ、ヨーグルトなどの乳製品を食べません。動物由来の原材料が使用されて作られた加工食品も食べません。また、ほとんどのヴィーガンが食品以外でも皮製品、ファー、シルク、ウール、化粧品、石鹼など動物由来の商品を使用しないのです

スポンサーリンク

ヴィーガンは何を食べる?

ヴィーガンが食べられる食品は非常に少ないのではないかという印象を受ける人は多いと思います。葉っぱやベリーが盛られただけの器の前に座ってしょんぼり食べているイメージで、食事やおやつは味気が無く、飽きやすいものじゃないかとも思うでしょう。でも、全くそんなことはありません。

自然界からの植物性食品は栄養素が豊富で、動物性食品に負けないぐらい多くの種類があります。穀物、豆類、フルーツ、野菜、ナッツ、シード(種)などを組み合わせて作られるレシピは数え切れないほどあります。ハーブや香辛料を加えればさらに広がります。サラダ以外にもブリトー、ジャンバラヤ、スープ、カレー、パスタ、ブラウニーなどのスイーツも食べられます。

スムージーもヴィーガンにとっては良いおやつです。何種類ものフルーツと葉物野菜にプロテイン・パウダー、ココナッツ・オイル、スーパーフードなどを加えてブレンダーでミックスすれば、ほんの数分でタンパク質、ビタミン、ミネラル豊富な栄養満点のファーストフードが出来上がります。

まだまだ他にも食事を楽しませるヴィーガン食材はあります。アーモンドミルク、豆乳、ココナッツミルクは全粒穀物のシリアルによく合いますし、紅茶やスムージーに加えるのも良いです。肉の代わりには、食感が似ていてタンパク質も摂れるテンペやセイタンがあります。食材はNON-GMO(遺伝子組み換え無し)のものを選ぶようにしましょう。レンズ豆やブラックビーン(黒いんげん豆)のパテは全粒小麦のハンバーガーバンズに合いますし、ヴィーガン食材で作られたホットドッグやアイスクリーム、チーズ、ベーコンまで市場に出てきています。

スポンサーリンク

なぜヴィーガンになるの?

プラント・ベース(植物性食品)ダイエットを実践する理由は様々です。よくある理由としては、信仰から、動物の権利を尊重するから、健康になるため、環境への配慮から、などが挙げられます。多くの信仰宗教では動物の権利を尊重し、ベジタリアンやヴィーガンになることを奨励しています。ヴィーガンの中には、動物が人間と同じように扱われて、できるだけ長く幸せに生きて欲しいという思いから始める方もいます。他には、二酸化炭素排出量を減らしたいと望んで始める人もいます。動物性食品は、原料の家畜やその餌を輸送するために化石燃料が使用され、大量のメタンガスが排出され、他にも環境に対する問題を生んでいます。

ヴィーガンになる一番の理由はおそらく健康のためでしょう。ヴィーガンはコレステロールやトランス脂肪をほとんど摂らず、飽和脂肪も少量ですので心血管障害のリスクは低いです。また一方で、ヴィーガンが食べる植物性食品にはビタミン、ミネラル、繊維、抗酸化物質、良質の酵素が豊富に含まれています。それによって、肥満や癌、糖尿病、変性疾患のリスクを下げ、さらに、最適なBMIの維持や肌も健康になる傾向にあるのです。

このように植物性食品を選ぶ理由はたくさんありますが、多くの情報源でさまざまな議論があるのも事実です。ヴィーガンを始めるには少しずつ自分に合うか試してみるのが良いでしょう。実際、ヴィーガンになった人の大部分は、少しずつ週に数回と決めて動物性食品を減らしたり、まずは肉のみを除いて乳製品や卵は食べるといった具合に無理をせず、時間をかけて健康が改善されたことを確認しながらなっています。ヴィーガンに興味がわいたら今日から健康のためにスタートしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました